コーヒーダイエットの方法:簡単なダイエット方法で痩せる!

コーヒーダイエットの方法:簡単なダイエット方法を実践してみるみる痩せる方法を伝授します!また、最新ダイエット情報や正しいダイエットの知識の紹介などもあります。

トップページ > コーヒーダイエット >> コーヒーダイエットの方法

コーヒーダイエットの方法

今話題になっているコーヒーダイエットの方法を紹介します。はじめにコーヒー豆を選ぶときは浅炒りのものが良いでしょう。そして、毎日食後にコーヒーを飲むようにしていきましょう。ただしコーヒーに砂糖を入れて飲んではいけません。ブラックで飲むか、飲みにくい場合はミルクを入れて飲むようにして下さい。また、入浴や運動前に飲むのも効果的です。

摂取したカフェインは3~4時間程度で消えてしまうので、続けて飲むことが大切です。目安としては1日4~5杯飲むようにします。アイスコーヒーで飲みたくなるときもありますが、腸の働きが低下してしまうので、ホットコーヒーで飲むようにしたほうが良いでしょう。ただコーヒーを飲むだけではなく、食事のカロリーを抑えたり、マッサージをするなどを並行していくと、よりダイエットの成功につながります。

コーヒーを入れるときに出るコーヒーカスでマッサージ液を作ることができます。残ったカスを布などに包んで、お湯の入った洗面器に入れます。コーヒーカスから出たエキスの入ったお湯がマッサージ液になるのです。出来上がったコーヒー液をマッサージオイルの代わりにして体に塗りながら気になる部分を、マッサージします。お風呂で行えばコーヒーの液で服が汚れる心配もありません。

さらに酸素を体内に取り入れながら行う有酸素運動と組み合わせるのも効果があります。疲れすぎない程度の適度な運動が脂肪の燃焼には適しています。疲れすぎないストレッチなどをするのが良いでしょう。自宅でできる簡単なストレッチをちょっとした空き時間に行えると良いですね。座ったまま上体をひねったり、首を動かしたりするだけでもよいので続けることが大切です。短期間でのダイエット成功のためにも、コーヒーを飲むことと食事療法、簡単な運動の持続を心がけましょう。

関連記事:チョコレートダイエットで簡単に痩せる グレープフルーツダイエットの効果

関連カテゴリー: コーヒーダイエットTB(0)

コーヒーダイエットの方法トラックバック

コーヒーダイエットの方法のトラックバックURL:
http://diet-news.net/mt/mt-tb.cgi/98

コーヒーダイエット関連エントリー

コーヒーダイエットのためのコーヒーレシピ / コーヒーダイエットの方法 /